【最新版】いちごパフェ 東京 2023|「座ったままでイチゴ狩り」ザ・リビング@千鳥町の誇る巨大パフェ

今日は最新・2023年版のいちごパフェ@東京を紹介します。

食べログのカフェ百名店にも選ばれた名店「ザ・リビング」@千鳥町が誇る巨大ないちごパフェ「座ったままでイチゴ狩り」です。人気に奢らず、年々進化するパフェ。2022年版との違いも見比べてみます。

2023年2月4日(土)。

今日は「大人の休日会」。この会で毎年この時期に訪れるのが、東京都大田区千鳥町にある隠れ家的カフェ「ザ・リビング」さん。このお店では旬のフルーツを使った特大パフェが人気です。この時期のフルーツは「いちご」。「座ったままでイチゴ狩り」と名付けられた名物パフェを食べに行きます。

このお店を訪れるのは今回で6回目。いちごパフェを食べに来るのは3回目。「話のネタに一度食べてみるか…」ではないんです。スイーツ好きが何度もリピートしてしまう。その魅力をお伝えします。

目次

「THE LIVING(ザ・リビング)」について

ザ・リビングは東京都大田区千鳥町、神奈川県との境あたりにある隠れ家カフェです。

お店のFacebookページには、

「ラグジュアリーホテルのクラブラウンジが突如街中に出現してしまったような異空間」をテーマにしております。

オリエンタルテイストのインテリア、全席ソファーシート、世界を旅して集めてきた上質な音楽、など、ハイクラスな方々がご満足いただけるクオリティのドリンクやスイーツをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

ザ・リビングFacebookページ

とあります。

街なかにあるカフェとは違った、高級感の溢れた店内も魅力です。

アクセス

東急池上線・千鳥町駅|ザ・リビングの最寄り駅
東急池上線・千鳥町駅|ザ・リビングの最寄り駅

ザ・リビングはJR京浜東北線・蒲田駅から、東急・池上線に乗り換えて3駅。千鳥町駅が最寄りです。

蒲田方面から向かうと、駅のホームを降りたら改札を出て、目の前の道を左方向へ。踏切を渡って、まっすぐ歩いていくと、道路の右手に「このこのリーフ」という託児施設が見えてきます。そのビルの2Fです。

千鳥町駅から徒歩で1分くらいです。(東急多摩川線「下丸子駅」からも徒歩6分くらいで行けるようです)

ザ・リビング@千鳥町が誇る巨大いちごパフェ「座ったままでいちご狩り」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次