甲州夢小路で食べ歩き|信玄餅パフェ@黒蜜庵きなこ亭

今日は山梨県の甲府から。甲府駅北口に隣接する「甲州夢小路」での食べ歩きリポートです。甲州夢小路は甲府城の城下町を再現し、小江戸情緒を楽しめる観光スポット。様々なお店が立ち並ぶ中でも、和カフェ黒蜜庵きなこ亭の「桔梗信玄餅パフェ」はおすすめですよ。

目次

はじめに

2016年10月1日(土)。

昨日、弁理士会の研修で甲府へ。そのままホテルで1泊。翌日、甲府駅北口からすぐにある観光スポット「甲州夢小路」にやってきました。観光に力を入れている山梨県の新しいランドマークです。ということで、今日はスイーツ弁理士が行く・甲府編です!

甲州夢小路について

甲州夢小路は、観光立県山梨を象徴する観光スポットとして誕生しました。

甲州夢小路|甲州ワイン蔵
甲州夢小路|甲州ワイン蔵

甲州夢小路の公式ウェブサイトに、

・小江戸情緒が息づく、明治、大正、昭和初期の甲府城下町を再現

・石畳を配した路地には店舗が立ち並びます

・古材を使用した兜作りの建物

甲州夢小路の公式ウェブサイト

という記載があるように、明治、大正、昭和初期の甲府城下町を再現したスポットです。

甲州夢小路までのアクセス

甲州夢小路は甲府駅のすぐ側にあります。北口を出て線路伝いに東京方面(東)に歩くと2-3分もあれば着きます。

この記事を書いた人
スイーツ弁理士
東銀座の特許事務所の代表弁理士。お酒はまるでダメ。甘いものを食べることだけが楽しみ。スキあらばスイーツを食べ歩いています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役にたったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる