tcc GINZAの洋食のアフタヌーンティー|檜の岡持ちで運ばれる極上のスイーツ!

  • URLをコピーしました!

今日は銀座四丁目交差点すぐそばの洋食屋さん「tcc GINZAの洋食」のアフタヌーンティーを紹介します。3段スタンドではなく、檜の岡持ちで提供されるスイーツとセイボリーはインパクト抜群。でも、見た目だけではありませんよ。一品一品が丁寧に作られていてお味の方も素晴らしいんです。

目次

2022年5月8日(日)。

「ヤマダさんはいつも美味しそうなものを食べてますよね。事務所が銀座だから銀座のお店にも詳しいんでしょう?」

こんなことをよく言われます。でも、実はさほど詳しくありません。気に入ったお店をひたすらリピートしてしまうので、新しいお店を開拓する意欲に乏しいんですよ(笑)

では、どうやって美味いものにありつくのか? 答えは一つ。グルメな友達から教えてもらうこと。これが一番ハズレがないですね。調べる手間も要らないので楽チンです。

今日は「大人の休日会」というコミュニティを運営している綾さんにお店をチョイスしてもらいました。この綾さん、いつも面白いお店を紹介してくれるんです。今回も楽しみです!

tcc GINZAの洋食について

tcc GINZAの洋食の公式サイトによると、

テーマは、伝統と革新。

洋食の日常性と安心感の中に、フレンチの技と華やかさを盛り込んでメニューを開発しました。料理の一品、一品は懐かしい洋食メニュー。

でも、ひとたび口に運ぶと、「えっ?」と驚くような新しい香り、味、食感を味わって頂けるでしょう。

tcc GINZAの洋食| 公式サイト

とあります。

総料理長の飯田シェフは「タイユバン ロブション」や「フォーシーズンズホテル丸の内」で腕を振るってきたフレンチの料理人。さて、どんなお料理・スイーツが出てくるんでしょうか。

お店までのアクセス

今日の銀座四丁目交差点。日曜日のお昼にしては空いていますね。まん防(まん延防止重点措置)が解除されたとは言え、コロナ前の状況に戻るまでにはまだまだ時間がかかりそうです。

銀座四丁目交差点

銀座駅のA5出口を出たら南へ。晴海通りを東銀座・歌舞伎座方面に向かいます。

晴海通りを南へ

右手に「銀座のステーキ」の赤い看板が見えます。その看板があるビルの中にお店があります。

「銀座のステーキ」の赤い看板が目印
山田 龍也
弁理士・ネーミングプロデューサー
15年かかって弁理士資格を取得。今は東銀座で細々と特許事務所を経営中。お酒はまるでダメ。甘いものと美味いものをを食べることだけが楽しみのスイーツ弁理士。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる